2017/07/24

ダーツ PERFECTプロテスト 合否

合否です。
連絡後、あの後次の日に届きました。
漣です。

ツイッターでは既に報告したのですが、
一般社団法人PERFECT プロテスト
合格しました。

書類が何枚か入っていて、
最初の書類に、「プロテスト合格通知及び、資格認定通知証」
とかかれたものがありました。
一瞬これなんだろうって思って、
よくよく読んだら合格してました。
びっくり。

もう一つ、ツイッターで触れたのは、
どうも筆記がギリギリだったらしく、書類の最後の1枚、
「規定への理解が足りていないので、
テキスト読み込んでください(要約)」


ぶち壊し。

ともあれ、合格です。
晴れてプロへ。
まだ会員登録すらしていないのでプロ()みたいな感じです。
参戦できるようなプロツアーもないので、
それまでに会員登録できるようなものを全て揃えたいですね。
スポンサーサイト
2017/07/12

ダーツ PERFECTプロテスト 受験記録

あんまり書いちゃいけないみたいですが、
簡単に説明します。
漣です。

7/9、東京で行われたプロテストを受験してきました。

緊張しすぎてどれだけトイレとお友達になったか。
覚えていません。

ちゃちゃっと書いちゃいますね。

・実技試験
会場に入ったと同時に、規定と同じ服装に着替え、受付。
問題がある方はこの時に指摘が入るようですが、私は大丈夫でした。
また、今年からガムテープで隠すことができなかったので注意してください。

時間になると運営から説明があります。
正直覚えていない。

自分の番号が呼ばれるまではわりと自由にできて、
筆記試験の勉強をしている方もいました。
私は早いほうの番号だったので、説明後、即練習台へ。
したら、一発合格の人が居たらしく即呼ばれました。
心の準備させて。

受付で紙を受け取り、指定された台へ行き、
試験官へ紙を渡し、2スローをしてから試験開始です。
試験開始の際には、試験官にお願いしますと一言言うこと。

プロテスト仕様に自分で設定し、いざ試験開始。
5LEG中1LEGクリアで合格です。
色々な人に聞いたところ、試験会場は独特の雰囲気で、頭が真っ白になるよ!といわれましたが、
わりかし普通でした。
まず、1LEG目は練習くらいの気持ちで挑もうとした結果、
普通に一発合格。
自分が一番びっくりした。
あれ?入りました・・・?よね?終わりましたね???みたいなリアクションをしました。
あ、1Rごとに、点数を試験官にコールする必要があるのでちょっと注意しましょう。
合格後、試験官にサインしてもらい、自分もフルネームでサインします。
ここで試験官に、筆記試験も頑張ってねと言われニヤけが止まらない漣氏。

筆記試験は午後から開始です。

・筆記試験
書類審査合格と共に送られた規定の中から出ます。
穴埋め問題です。
選択肢など甘ったるいものはありません。
丸暗記が無難。
最後に作文らしきものがあるのですが、
こちらは1つは指定されたお題、もう1つはいくつかの選択肢の中から選び書きます。
詳しい問題は書くことが出来ないので、現地で情報調達でもしてください。
丸暗記すれば受かります。
まだ受かったか分かりませんけど私。
マジで勉強しないとちんぷんかんぷんなレベルです。
あと漢字の勉強はしたほうがいいです。
私は2箇所くらいひらがなで書いた(バカ)

そーんな感じですかね。
そろそろ結果がくるので、筆記の合否だけ分かれば良いのですが・・・。
またその時ご報告しますね。
2017/07/08

ダーツ プロテストを受けに行ってきます

まぁそんだけなんですけど。
漣です。

明日7/9、東京にて行われるプロテストを受けに行ってきます。
PERFECTという団体のプロテストです。

もう今から緊張しています。
またレポート書くと思います。
あんまり書いちゃいけないらしいですけどね。

では頑張ってまいります。
2017/07/02

ダーツ 消化不良

今回は納得いかなかったです。
漣です。

一週間寝込んで、その後のハウストーナメントでは優勝したのですが、
そこから感覚を取り戻せず、
今回の大会になっても取り戻せずに消化不良。

一回戦シードの二回戦負けで、
敗者復活戦(ルーザー)では5回戦でまけました。


しんどい
2017/06/17

ダーツ 使用バレルなど

ダーツの話が多いですね。
そういえば使用バレルの紹介してなかったかなと思いまして。
漣です。

ダーツを始めてから、初のバレル購入となったバレルです。
それが、
ダーツの神様、フィル・テイラーモデルです。
中でも、試し投げをして一番しっくりきて、
一番欲しかったバレルでした。
メーカーはTARGET(ターゲット)です。
このバレル名は、パワー 9FIVE フィル・テイラーモデル ジェネレーション3になります。
(パワーという名前は、フィル・テイラー氏のTHE POWERからだと思います)
重さがが二種類あったと思いますが、私は20gを購入しました。


世界No1現役ダーツの神様モデル!フィルテイラー最新 9FIVE ORIGNAL Gem3 特別な超高精度化モデル 25%超硬Tip30本付き【ソフトダーツ】


お値段がやや高く、11,499円からとなっています。
ちなみに私は、15,000円で購入しました。

このバレル、シャフトもついているのですが、
私には合わなかったのでシャフトはフィットフライトです。
セッティングはまた後ほど。

投げた感じですが、
グリップしやすいですが、ややカットがキツいように感じます。
しっかりと指にかかり、合う人には合うと思います。
私はカットにややかかるくらいのグリップなので丁度良いです。
20gと、ダーツの中では重い部類に入りますが、
それを感じさせないくらい自然に飛び、抜けも良いです。

セッティングですが、
フライト:スーパーシェイプ
シャフト:スリムスピン4番
になります。

どちらもCOSMO DARTSの商品です。


COSMO DARTS シャフト Fit Shaft GEAR スリム スピン ホワイト 4



COSMO DARTS ダーツフライト【フィットフライト】スーパーシェイプ Dブラック 3枚入り


こちらとこちらになります。
シャフトによってはフライトが回るように作られていて、
フライトがあたりにくくなったり、ダーツがちゃんと刺さるみたいな。よく知らない。
私は手の中でバレルを回すクセがあるので、回らないとストレスになります。
回るタイプは個人的にオススメです。

実際にセッティングしたダーツはこちらになります。
バー ダーツ
以前ブログに上げていた写真と一緒です。
シャフトの色は、気分とかだったりしますが、色つきのシャフトって、専門店じゃないと売っていないので、
現在は手に入りやすい黒か白にしています。

バレルはともかく、このセッティングはちょっとオススメじゃないですね。
せめてフライトはスタンダートくらいが良いと思います。

慣れ最強。
多分違うけどね。