2017/05/20

映画 見たい映画リスト

ネタがないにも程がある。
マビノギする時間が、ちょっと今週末まで無いのと、
ヘタしたら今月いっぱいは厳しそうです。
抱えてる案件と役所関連がアアアアアアアアアアアア。
漣です。

そういえば見たい映画リスト、作っておかないと自分で忘れちゃうなーと思ったので、
作ります。

・時計じかけのオレンジ
・孤高の遠吠(もう一回見たい)
・スタトレビヨンド(もう一回見たい)
・ゴースト・イン・ザ・シェル(もう一回略)
・ライオンキング(唐突)
・シャーロック(そろそろ日本で公開されるので、もう一回見たい)
・ヒーローズ(途中まで見た)

もう一回ばかりだなオイ。
あと、湖畔の映画祭に期待しているのが某映画たち。
こちらは多分DVD化されないものばかりなので、
貴重な機会になると思います。
頼むから湖畔で来てくれよ~行くから(遠いけど)

車中泊で。
スポンサーサイト
2017/05/15

映画 各地の映画祭

今年は各地の映画祭に出没予定です。
因みにゆうばりは敗北しました。
漣です。

これ多分ずっと言ってますね。
地元の、普通に流行った映画を見れる映画祭はもちろん行きます。
野外ですが。
あと地元のもう一個の映画祭。

のほかに、8月の頭くらいに、湖畔の映画祭があります。
山梨じゃなかったかな。
流石に全部往復はできないので、泊まりでいこうと思っています。

あとは、福井映画祭行きたいですね。
片道でも高速でも5時間半くらいかかります。
つらさがある。
でも行きたい。

カナザワ映画祭。
遠い。
石川県とかソロで行った事ねえよ。

あと知多半島かなー。
愛知なら友人が泊めてくれるので、行きやすいですね。
まあ自分の車は持っていけないので、結局そうするしかないのですが。

最近、車の中でDVD垂れ流してるので、
映画が面白くて楽しくて仕方が無いです。
今のところはイズエーをずっと見てます。
楽しい映画ではない。
2017/04/22

映画 ゴースト・イン・ザ・シェル

ゴースト・イン・ザ・シェルです。
攻殻機動隊が原作になっている、アメリカのSF映画です。

攻殻機動隊、あまり知らないんですが、
SACオンラインをやっていることで、少しは楽しめるかもということで見に行きました。

因みに、映画の物販であったゴースト・イン・ザ・シェルのグッズ、
全部買いました。
衝動買いとも言う。
後悔はしていない。

こう、アメリカのSF映画ということもあって、スケールや、
金のかかり方半端ないですね。盛大でした。

ストーリーはというと、
多分、原作にしただけであって、ストーリー自体は違いますね。多分。
素子の出生とか、その辺の詳しくアレコレとか、
確か原作でも、ifという感じでいろいろあったんじゃないかな。
知りませんけど。

映画では、素子の出生や、何故電脳にされたか、などが描かれています。
勿論、他の9課メンバーも居ました。
素子とバトーはほら、仲が良いのでバトーはよく出てきました。
バトーがバトーしててすごいいい人でしたし、カッコよかったです。
あとはトグサかな。
トグサは普通にカッコいい。見た目はまんまトグサですね。
サイトーさん?
サイトーさんだけマジでどこか分からなかった。
本当に何処?
スナイパーやっていたそうでチラッとしか出ていないんですが、本気で何処状態です。
因みに、荒巻大輔は、ビートたけしさんでした。

荒巻さんのとこだけ日本語だし字幕が英語なのでちょっと笑った。

映画館にもう一回見に行きたいなーという気持ちと、
DVDとかブルーレイ買いたい気持ちで一杯です。

ゴースト・イン・ザ・シェル、本当に面白かったし、
引き込まれる映画だったので是非!
私は原作読もうね。
2017/04/20

映画 レゴバットマン ザ・ムービー

バットマンシリーズ知りませんけど、とてつもなくかわいかったです。
漣です。

ということで先日、レゴバットマン ザ・ムービーを見てきました。
もうね、バットマンとジョーカーのやりとりがとてつもなくかわいらしいですね。
ジョーカーが涙目になったところは本当にかわいかった。
あと、執事のアルフレッドのお前かよ感は笑いました。

そしてうまくレゴの世界と組み合わせた感じが、素晴らしかったです。
レゴって言えば子供みたいな感じですが、
大人だからこそレゴも見て欲しいと感じました。

こう、建物とか乗り物とか、全部レゴで表現できてると思うんですよ。
って思うとレゴってすげえな?
レゴ、踏むと痛いけど・・・。

上映時間がちょっと長めだったんですが、
それを感じさせないくらい面白さ、見ごたえがありました。

バットマンの実写(?)のほうを見ておけばもっと色々書けたと思うんですが、
見てないのでひたすらかわいかったとしか出てきません。

ポンコツ。
2017/03/29

映画 シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組

が、24日に届きました。
※書いてる段階では3/27。
漣です。

これねー、すごい楽しみにしてたんですよ。
映画で見たときは、2回見ました。
それでももっと見たいなぁって思ったんですけれど。

で、DVDとブルーレイが出るって話があってAmazonで見てみたら、
確かDVDの方は特典無かったんです。


シン・ゴジラ DVD2枚組


これ。
いや絶対に特典は欲しい!
という強い希望から、ブルーレイを予約。
メインPCでブルーレイ再生できないんですけど買っちゃえと。(当時)
メインPCでシン・ゴジラを堪能したいがあまりに、
ブルーレイディスクを突っ込んだっていう。


結局、注文したのはこちらでした。


シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組


でも、お金があったなら、こっちが欲しかったんです。


【Amazon.co.jp限定】シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組(早期購入特典:シン・ゴジラ&初代ゴジラ ペアチケットホルダー付き)(オリジナル特典:スチールブック付き)


なんかいいやん?
特典豪華やん?

そんなこんなで、シン・ゴジラが届いたのが24日。
その日のうちに鑑賞したかったのですが、
フリーの仕事が立て込んでたと思う
色々あったので、翌日、じっくり鑑賞することに。
その翌日も仕事しながら見たんですけど仕事が一切進まなかった。

ちなみに、届いたものはこんな感じ。

シンゴジ1

中身を出すと、中身は赤色!

シンゴジ2

片方を開くと、なにやら紙類(雑)と、本編ディスク。

シンゴジ3 本編

もう片方を開きますと、特典映像が2枚に分かれていました。

シンゴジ4 特典ディスク

紙類(雑)はこんなものが入っていました。
あまり興味ないですね・・・。

シンゴジ5 紙類

いざ鑑賞してみると、ブルーレイとても綺麗でした。
あ、そういえば画面も買い換えて、
1枚は以前購入したBenQ、もう一枚はASUSで落ち着きました。
どっちも2万くらいですね。

このおかげもあって、画質がとてつもなく綺麗。
ブルーレイって、画面ってこんなに違うの?ってくらい綺麗でした。

内容はもちろん、最高。
最高って何でしょうね。
なんだか言葉で表現できないんですけど、
グアーッってきて、かつ、考えさせられる部分もあり・・・。
解釈は人それぞれなんですが、私は、これ、自分に対して言ってるんじゃないかなって思いました。
(自分自身に問いかける、的な)
ストーリーっていうか、表現されている部分というか、表はね。

その部分はその部分として考えていますけど、
役者さんの演技が本当に好きだなぁと思いました。
矢口と赤坂先生がカッコ良すぎなんですよね。
半端なくカッコイイ。

後半からもう矢口ばっか見てました。
そんくらいカッコよかったです。

特典映像にはメイキングや、NGシーン集などなど。
本音を言うとこっちが目的だったり・・・。
やっぱり作品なんで、どうしてもNGシーンとかあるんですけど、
面白くて笑っちゃうんですよね。
役者さんも笑ってるのでこっちも釣られて笑っちゃうみたいな。
でもやはり役者なので、真剣にやっている部分にも惹かれます。
本気で演じてるんだなぁと、映画の雰囲気を知れてとてもよかったです。

手元に作品があると、いつでも見れるし、綺麗な画質で思う存分堪能できるので買ってよかった!
と思いました。
もっと色々な作品を買っていきたいんですけど、置く場所が無いので当分はどうしても欲しいものだけ買うことにしようと思います。