2017/04/27

お酒 貰ったビールが旨かった。

そういえば記事にしてないなとふと思い出しました。
老化か。
漣です。

オフイベの時にフレンドから貰ったビールと缶つま。
今はもう食べちゃってないんですが、ビールだけでもご紹介いたします。

3本あります。
まず1本目から!

ビール1

イェヴァー(ドイツ)ピルスナー。
強めの苦みがガツンときつつも、しっかりとしたモルトの香ばしさが抜けます。
分類はピルスナーですね。

楽天を探していたら、取り扱いがありました。


イェヴァー ピルスナー 330ml


お値段は388円、まぁこんなもんでしょう。

次の2本目!

ビール2

ウルケル(チェコ) ピルスナー
イェヴァーよりもすっきりとしつつもモルトの香ばしさ、
そして特有の苦みが感じられるビール。
後味がスッと抜けていく印象でした。
分類はこちらもピスルナー。

こちらも楽天にて取り扱いが。


ピルスナー・ウルケル330ml 瓶【単品販売】[輸入ビール][海外ビール][チェコ][ビール]

お値段は357円
イェヴァーよりちょっと安いですね。

そして3本目、これが本命なんですよ。

ビール3

ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ(ベルギー)レッド・ビール
長いよ。
これが一番特徴があって、飲んでびっくりしました。
フルーティーな香りと、ワインに似た酸味。
飲んで、これビールか?と思うくらいワインみたいでした。
香りがとても良かったです。
これは苦手な方でも飲みやすいビールですね。
分類はレッドビールになります。


【ベルギービール】ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ 250ml瓶【単品販売】[ヴェルハーゲ醸造所][ベルギー][輸入ビール][海外ビール]


これは、先ほど紹介した2つよりややお値段がはりますね。
480円でした。

あー、どれも美味しかったです。
フレンドに感謝です!
スポンサーサイト
2017/02/05

ビールのご紹介

今回はビールのご紹介をします。
今書いている時点でかなり酔ってます。
多めに見てくださいね。
漣です。

わりとにわかですが、それっぽく書いてみます。
間違ってても許してね。

ビールの特徴がなく、一番親しまれているのが、
「ハートランド」という分類。
簡単に言っちゃえば、現在の日本のビールですね。
因みに、ハートランドは、麒麟麦酒が醸造しているビールが該当します。
というかこれがハートランドです。
キリンのビールといえば、一番絞りかな、多分。
これが一番基本となる味になります。

ビールって結構クセがあって嫌いな方が多いのでは?
そんな方でも飲みやすいビールがあります。

ここから先はクラフトビールと言われるものです。
スーパーでも手に入りやすいのは「水曜日のネコ」と「よなよなエール」です。
個人的にとても好きなビールです。
水曜日のネコは、ホワイトエールという分類。
よなよなエールはエールペールなのかな?
これは、爽やかな風味と、ビールにして香りが柑橘系というか、マイルドな香りです。
あとフルーツエールもオススメします。

ビールにも色々分類があるのですが、それはまあ割愛します。
酔ってるし。

で、ですね、本当に推していきたいは、
クルー リパブリック ミュニックサマー
でございます。
こちらは鮮やかな柑橘系の味と後味のスッキリ感がすばらしいです。

もう一つは、
ヤング ダブルチョコレートスタウト
になります。
こちらはビターチョコレートの風味がするスタウトビールです。
ビターな大人の味と後味に残るビール、チョコレートの味がすばらしいです。

クラフトビールの世界はとても広く、様々なビールがあります。
興味を持ってもらえたら、是非、私オススメのビールを飲んでみてください。

購入方法は、残念ながら通販のみとなります。
通販でも売り切れてしまうことが多く、
また、季節限定となりますので、機会がありましたら是非。